口頭発表一覧

口頭発表◆ 9時00分~11時00分

口頭発表は当日、オンラインオンタイム(ZOOM)にて、画面共有機能を使いプレゼンテーションを行います(発表 7 分、質疑交代 5 分)。会場は ZOOM のブレイクアウトルームを使用し 、セッションごとにプレゼンテーションを行います(座長あり)。また各要旨への質問は、コメント欄にご記入ください。

Zoom IDはこちら

SESSION1 : 歴史的庭園 

1-1 都立文化財庭園にみる岩崎家の庭園づくりに関する研究
梁川亮・押田佳子

1-2 旧前田家駒場本邸和館庭園における石種の編成とその考察
市川天音・張平星・粟野隆

1-3 金閣寺出土の修羅を参考にした重量物に関する実験考古学的研究
齋藤啓太・粟野隆

1-4 『日本庭園史図鑑』における重森三玲の石組観
富井大樹・粟野隆

1-5 米国西海岸における日本庭園の構成材料の特徴
小山拓朗・荒井歩・栗田和弥・服部勉

1-6 陸奥宗光別邸跡・旧古河別邸庭園の水景意匠に関する調査研究
吉田雄哉・粟野隆

1-7 中国の明清時代の江南私家庭園における入口空間の特性に関する研究
宣恒一・大澤啓志

SESSION2 : 都市の施設と活用 

2-1 コロナ禍前後における公園利用の変化について〜指定管理者制度のモニタリングデータより〜
宮間一彰・石井匡志

2-2 民間空地等の一体的な活用事例における活動種別と活動空間に関する研究―東京のしゃれた街並みづくり推進条例のまちづくり登録団体を対象に―
小島大祐・山﨑晋

2-3 東京のしゃれた街並みづくり推進条例における空地利用の特徴と使われ方の変遷についての研究~コロナ禍の空地活用に着目して~
木村誠也・阿部聖・寺久保諒・中川一樹・中里勇太・小島大祐・山崎晋

2-4 大学キャンパスにおける一般開放の整備実態と広場開放に関する研究
神田侑伎乃・山﨑晋

2-5 新型コロナウイルス感染症拡大状況下における美術館の活動実態に関する研究
遠藤さくら・押田佳子

2-6 小規模公園の廃止プロセスの実態:神奈川県二宮町の公園統廃合事業を対象に
横山司・雨宮護

2-7 水戸市植物公園の温室における来園者アンケート結果の考察
阿部えれに・菅野博貢

2-8 宮下公園の変遷と立体都市公園制度を活用した施設の現在の実態に関する研究
渡邉敦紀・小木曽裕

SESSION3 : 都市の緑とまちづくり

3-1 事業地内居住者・近隣既成市街地住民の居住意識から 捉えた防災公園街区整備事業の価値と比較研究
濱田健太朗・小木曽裕

3-2 武蔵野緑町パークタウンにおける土地利用の変遷とまち づくりの進め方に関する考察
髙宗明日香・小木曽裕

3-3 土地区画整理事業の北下がり地形における集合住宅地の植栽空間の考察
小木曽裕

3-4 樹木点群を使用した3Dモデル構築手法の整理と再現性
熊崎理仁

3-5 Theoretical Study on the Possibility of Utilizing Vacant House in the Context of Extinction of Experience
陸東韻・ZANG Tongguang・ZHOU Tiancheng

3-6 特別区における「緑化計画の手引き」の 記載傾向に関する研究
林竜輝・押田佳子

3-7 都心3区における超高層マンションの立地傾向と空間特性に関する研究〜従前地が公有地の超高層マンションに着目して〜
松本宗大・山﨑晋

SESSION4 : 歩行と環境 

4-1 さんぽを通じて地域を楽しむ公園拠点計画 〜多摩丘陵南東部の放棄林の利活用〜
太田小夏・髙﨑康隆・髙梨武彦

4-2 COVID-19流行期における新聞記事からみたスポーツに対する社会の捉え方
大坪未樹・荒井歩・栗田和弥・服部勉

4-3 ウォーカブルシティの国際比較分析による日本への応用可能性の考察
池田和樹

4-4 都市のゲストハウスが立地する道の格の把握と地域との交流の拠点機能に関する考察
金子遼・山本清龍・中村和彦

4-5 鉄道駅を中心とした駅型保育施設の園外活動に利用する経路に関する研究
飯田航生・山﨑晋

4-6 都市再生特別地区における歩行者ネットワークの整備実態に関する研究~新設地下通路を対象として~
上原弘大・山﨑晋

4-7 肥後細川庭園における歩行速度と空間質との関係
石川優輝・粟野隆

SESSION5 : 緑地環境の機能

5-1 三溪園の水の由来と行方
井上琴海・松本恵樹・粟野隆

5-2 Analysis of Multifunctional Green Spaces Design in the Context of Compact City
高幸・JIANG Jun・ZANG Tongguang

5-3 座間市における湧水の実態
桑原慧・菅野博貢

5-4 HMDを用いた360度映像観察による森林浴とオンサイト森林浴の回復効果の比較
天野亮・雨宮護・高山範理

5-5 鎌倉市滑川流域における土地利用と雨水浸透機能に関する基礎的研究
板村東磨・福岡孝則

5-6 旧渋谷川の歴史的変遷に関する研究
渡邉敦紀・小木曽裕

5-7 固定堰とその周辺の親水空間における接水性に関する研究
大熊美桜・山本清龍

SESSION6 : 景観と文化財

6-1 地上レーザスキャナによる戦災樹木に対する焼焦げの抽出と定量化に関する研究
古賀大誠・根岸尚代・國井洋一

6-2 日光杉並木の活力度とLandsat-8における熱画像の対応関係
関野浩人・高橋俊守

6-3 文化的景観として中国山西省祠堂の空間形態解析
李校瑾・周天成・蒋珺

6-4 3次元点群データに対する景観定量評価指標の適用性に関する研究
舘川龍希・國井洋一

6-5 How Historic Urban Landscape developed in modern city:A study illustrated by the case of Shenzhen
周天成・JIANG Jun・ZANG Tongguang・IKEBE Konomi

6-6 中国江南水郷を代表する烏鎮の生活感と商業形態に対する観光客の評価に関する研究
呉姝玥・山本清龍・中村和彦

6-7 真鶴半島番場浦海岸の「鳴り石の浜」としての認識
藤崎健一郎・張平星

SESSION7 : 里地里山と自然環境

7-1 関東農政局管内で行われた再生・利用事例からみる耕作放棄地等に対する取り組みの現状と傾向
西原大夢・山﨑晋

7-2 里山の活動の類型と保護地域等への指定との関係性
石井沙奈・山本清龍・山島有喜

7-3 棚田保全地における野鳥の種組成およびその特徴~周辺平地水田との比較を通して~
黒田瑞希・浅田大輔・小谷幸司・小島仁志

7-4 山城史跡保全と森林の多機能性を活かした整備について ~長野県千曲市・一重山森林再生計画をケーススタディとして
越洋子・髙﨑康隆・髙梨武彦

7-5 グリーン・ツーリズム推進に向けた景観計画における果 樹園景観に関する記述の実態
伊藤裕紀・高瀬唯・牧山正男

7-6 登山道管理に求められるサービス・機能に関する一考察 ―大雪山国立公園を事例にー
小林昭裕

7-7 文化的生態系サービスとの連携による自然公園における文化的景観の保全活用
小林昭裕